”知らなきゃ損する”医師のためのキャリア・転職の用語集

  • google+

はじめに

“キャリア”という言葉は、今や医師の間でも普通に会話の中で使われるようになってきました。我々が日々接している先生方においても“今後のキャリアを考えたい”と相談にお見えになる方もいらっしゃいます。

先生方の働き方としても医局に入らず自分で自由に働き方を選択し、転職やアルバイトをする医師も増加しています。私が医師のキャリアコンサルタントとしてキャリアの相談や転職支援をする際もその道のプロとして認識をしていただくことができ、単なる業者という扱いは少なくなっています。ただ医療界にとって大学医局の存在はまだまだ強固であり、先生という職種ゆえ一般のビジネスパーソンのキャリア形成、転職というのをオープンに行う文化は根付いておらず、当然キャリアについての知識や転職についての知識が不十分な先生を多くお見かけします。

そのためキャリアという言葉や転職という言葉は医師の間でも一般化しましたが、まだまだその派生語、転職用語についても言葉は知っていてもその意味は知らないという先生が多いと思っています。

我々ニューハンプシャーMCでは、転職についての常識、キャリアについての理論などを知っていただくことで今後のキャリア選択の参考にしていただくものを目指しました。

言葉の単なる意味説明ではなく、医師用に作成しているため、今後の先生方のキャリア形成の一助となることを期待します。

株式会社ニューハンプシャーMC

慶応義塾大学SFC研究所  キャリア・リソース・ラボラトリーキャリア・アドバイザー養成講座<アドバンス>修了

国家資格 2級キャリアコンサルティング技能士 

中村正志 

目次

ページのトップへ戻る